専門学校の魅力

資格を取りたいときやスキルを上げたいとき、手段として大きく3つの方法があります。本屋で参考書を買って勉強する方法、通信教育と添削サービスを使って勉強する方法、専門学校に通う方法です。専門学校は、プロの講師が資格試験の出題頻度を分析して、効率よくわかりやすく教えてくれ、さらにわからないところを直接質問できるメリットがあります。仲間ができるのも励みになります。しかし、費用が他の選択肢と比べてもとても高額のため、一番の合格の近道が専門学校と分かっていても経済的に厳しく、夢への一歩踏み出せずにいる方も多いのではないでしょうか。

実はそんな高い志を持つ学生にはうれしい、学費支援制度を設けている専門学校も少なくありません。学費支援、つまり学費のサポート制度には、特待生サポート、日本学生支援機構が提供する奨学金サポート、政府系金融機関の日本政策金融公庫から低金利で借りられる教育ローン、兄弟割引といった専門学校独自の支援プランなどがあります。

金額が高価なので、本当に返済できるのか不安になることもあると思います。専門学校によっては、入学時にファイナンシャルプランナーに奨学金の申請方法から返済プランまでお金に関する相談ができる制度もあり、未来のシミュレーションをすることで将来を見通して安心して通うことができます。本サイトでは、資格取得の方法を検討されている学生さん向けに、専門学校の魅力と選び方、なによりも無理なく通うための学費サポート制度についてご紹介します。